禁煙したきっかけ

管理人が禁煙に至ったきっかけをご紹介します。

ハッキリ申しまして、今まで積り積もった物が蓄積された為に禁煙に至ったわけで、

これといったきっかけは無いんです。

蓄積された物とは、例えば普段の喉の不調や朝起きれない事、また常にだるくフラフラする事。

フラフラは仕事柄1日中パソコンなので、これのせいもあると思います。

また私って常に口呼吸なのでタバコを吸わなくても、常に喉が渇いている状態なんです。

しかも夜寝ている時のいびきが酷く、毎朝喉が痛い状態です。

つまりタバコ以外にも喉に負担をかける要素が沢山ありすぎたので、1つずつ減らしている所です(汗

あと社会人ですし、子供もいるにも関わらず未だに朝自分で起きる事が出来ないんです。

いびき(無呼吸症候群)も影響しているかと思いますが、タバコの影響もゼロではありませんからね。

という事で、タバコをやめる理由というのは本当に沢山あります。その分タバコが体に悪影響をもたらしているという事でしょう。

こういう事が年々増加傾向にあるので、心機一転健康になってみようかと禁煙をはじめました。

あと大きな理由がもう1つ。

丁度1年前とても大事な家族をタバコが原因で失った事です。いわゆる肺がんというものです。

まさかとは思いましたが、そういう時に限って時間がたつのは早いもので、あっという間の出来事でした。

その家族の死を無駄にしたくないというのが、もう1つの大きな理由です。

ちょっと暗くなっちゃいましたが、タバコは本当に体に悪い物です。

原因不明の体調不良の殆どはタバコが原因でしょう。

「百害あって一利なし」・・・これ本当です。

是非タバコを吸っている方は、私と一緒に健康になってみませんか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク