禁煙125日目

禁煙125日目となりました。

最近は本当にタバコの事を考えなくなりました。

たまに珍しい環境に遭遇すると、一瞬揺らぐ感じはありますが、それ以外は全く問題ありません。

珍しい環境ってどういうものかわかりますか?

私だけかも知れませんが、参考程度に読んで下さい。

例えば、喫煙時代によく通っていた友人宅や親戚宅、またはパチンコ店など。

このような何のためらいもなくブカブカ吸っていた環境の事を「珍しい環境」と言っています。

禁煙は欲求に耐える事はもちろん大事ですが、このように色々な環境に対応する事もとても大事だと思います。

珍しい環境は、自宅とは違い毎日いる環境ではないので、今後着々と時間を積むしかないのです。

パチンコ店は禁煙後も結構通ったので、今は楽になりました。

ただ実家に帰省した時が、本当に辛かった記憶があります。

まぁ結局は忍耐力って事なんですが・・・。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク