禁煙4日目

なんとか3日間の最大難関を乗り越える事が出来ました。

こうして禁煙に挑戦している自分を客観視していると、やはり気持ちが大事ですね。

気持ちというか禁煙を開始する時点で強い意志が必要だと思います。

その強い意志を持つには、タイミングやきっかけも必要となりますね。

今回の私に例えると

【タイミング】

1.風邪の延長で長引いていた喉の痛みと酷い肩こりに嫌気がさした

2.仕事が忙しい時期でもなく禁煙に集中できた

【きっかけ】

1.親類から得たタバコの危険性を改めて考えてみた

2.あるサイトの写真を見て、肺がんになるのが怖くなった

このようにタイミングって結構大事です。きっかけももちろん大事。

タイミングは自分で作ることが出来ますよね。週末の連休など。

きっかけは自分で作ることができません。きっかけというより、タバコを止めたい理由さえあれば大丈夫かと。

今振り返ってみると、やっぱり最初の3日間はきつかったです。

今日と比べてタバコの事を考える時間がかな~り多いです。

私は昨日(3日目)辺りから、体内のニコチンが抜けたのかそれほどタバコの事は気になりません。

でもふとした瞬間にタバコが恋しくなる時があります。

ホントふとした瞬間です。禁煙掲示板でも見たことありますが本当に突然訪れます。

その瞬間は戸惑ってしまい、焦ってガムをかんだりフリスクをなめたりします。

今日は禁煙4日目ですが、朝から数えて5回程度の吸魔が襲いましたね。

知らず知らずのうちに自分で作ってきたタバコを吸うタイミングがあるようで

その瞬間にぶち当たるとこのような吸魔が現れます。

例えば、エクセル文書を作っていて一通り完成し、上書き保存をした瞬間とか(笑

でもこんな私が4日間もタバコを我慢してるなんてホント信じられません。

こんな気の弱い私が禁煙・・・・

もしかしたら禁煙と気持ちの強さは関係ないのかも知れません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク